新宿の鮫です。

古い話で恐縮ですが、
私が以前いた会社では、
1-2-3(DOS版)のファイルフォーマットを調べるのに、
実際にアプリを走らせ、データを入れたり削除したりして、
その度にファイルをダンプして違いを解析していました。
こんな方法で解るものなのかと驚きましたが、
実際、1-2-3形式のファイルを吐き出す機能が
今でもあるので事実なのでしょう。

メジャーなワープロのほとんどは他社アプリのファイルを読み込めるわけです
が、
今でもそんな前時代的なことをやっているとは思えないなぁ。