樋口@raidwayです。

On Tue, 29 Dec 1998 02:22:35 +0900
"Koji Kawasaki" <k...@ops.dti.ne.jp> wrote:

>タイトルにあるようにVC2.0のメイクファイルを
>VC5.0で扱いたいのですが、
>
>mfc30.lib mfco30.lib mfcd30.lib mfcuia32.lib mfcans32.lib
>
>などのライブラリファイルはVC5.0では
>どのようになっているのでしょうか??
>ほかのMFCライブラリファイルで補えるのでしょうか??

VC++5.0に付属するMFCは4.2なので、MFC3.0のライブラリファイルそのものは
VC++5.0にはありません。

恐らくVC++2.0時代のソースをVC++5.0でコンパイルしなきゃいけない、という
事だと思いますが、やるとしたら
「ソースをMFC4.2向けに移植」
「VC++5.0でなんとかしてMFC3.0のヘッダ/ライブラリを使うようにする」
のどちらかしかないと思います。

前者の場合、MFCの仕様変更などですんなりコンパイルが通らなかったり、
通っても全然動かない、という事があるかもしれません。
# MFC3.0からの移行時の注意点がVC++4.2/5.0のヘルプにあるので、それが参考
# になるでしょう

後者の場合はVC++2.0を持ってないとできない訳ですが、VC++2.0を持っている
んであれば素直にそっちでコンパイルした方が良いと思います。

どうしてもVC++5.0でMFC3.0を扱うなら、VC++2.0のmfc以下のディレクトリを
ごっそりVC++5.0のインストールされているマシンに持ってきて、環境変数
include/libの設定(またはプロジェクト設定のディレクトリ指定)で、通常の
MFC4.2の代わりに、MFC3.0の方を見るように設定してやればいけるかもしれ
ません。

---
Higuchi Yasushi (y...@mail.raidway.ne.jp)
http://www2.raidway.ne.jp/%7Eyzone/