沖@札幌です。

 すんません、私もあまり自信がありません。DLLをデバッグ
バージョンでコンパイルして、実行時ファイルを指定して、
デバッグモードで実行すれば、一応リーク等が検出できる
のではないかと思います。

 デバッグバージョンでは、_DEBUG が定義されているので、
    new    =    DEBUG_NEW と等価に扱われているような
気がします。

 後は、デバッグ用アプリで、どれだけDLLを苛めれるか?
になるんでしょうか?

 嘘書いてるかもしれません。間違ってたら指摘を…